1月13日 山羊座で新月を迎えます

こんにちは、留美子です

明日の1月13日
山羊座で新月を迎えます




新年最初の新月です

去年の2020年12月22日は
何度もお伝えしてきたとおり
土星と木星が水瓶座で重なることで、
『グレート・コンジャクション』がおきました




これにより、時代は風の時代に突入

明日の新月は、
グレートコンジャクションが起こってから、初めて迎える新月となります

新月は「物事の始まるとき」

明日から「よーいドン!」
しっかりスタートを切るでしょう

いやいや待てよ。2020年12月22日からがスタートだったのでは?

とお思いかもしれませんが、
12/22~今日にかけての変化は、準備運動のようなもの

昨日のわんこタロットでなつみも書いてましたが、
実際に年末からここまではあっという間でしたよね

でも、そんな中でも多くの人が
「この一年はどんな年になるだろう」
という変化の風を感じ取っていたのではないでしょうか

そして、明日、1月13日に
山羊座の新月となるのです



山羊座は長期計画に長けている星座です

この一年の流れが、
この新月で決まるといっても過言ではありません

良いスタートを切りましょう


また、他の星の関係を見ると
水瓶座には土星、木星、水星がいます
それらと相剋関係(相性が悪い)となるように
牡牛座の天王星と火星がいます

「水瓶座土星と牡牛座天王星の相剋関係」

これは2021年の特徴といえる星回りです
この相剋関係が、他にも2/18、6/15、12/24と
一年を通して続くのです

この影響により、

今までの行動様式
今までの経済
今までの価値観

これらが破壊と発展を繰り返していくことになります

良くも悪くも
衝撃的といえる新月となりそうな星回り

自分が正しいと思える道を進んでいきましょう





「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
22+

わんこタロット317

こんにちは、なつみです

新年始まって
あっという間に10日間が過ぎていってしまいましたね

信じられない…


バタバタと過ごしている内に、
ラピスブログのペースも落ちてしまっていましたが、
今週からはできるだけしっかりとお伝えしていきたいなと思っております…!


さて、月曜日はわんこタロットをお送りします


担当はしょうたくんです




はーい



これ!


カードを出したら、サッと選んでくれました

なんと…!


いつもはなかなか気分が乗らず、
選ぶのに苦労するしょうたくん


2021年はどこか違いますね




カードは「戦車」

レールを敷いて、
猪突猛進に進んでいくカードです

今週からが、
いよいよの始まりとなりそう

どの道に進みたいかを考え、
ゴールに向かって進みだす週にしてくださいね



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
13+

わんこタロット316

こんにちは、なつみです
2021年も、わんこタロットをよろしくお願いします🙏✨






さて、新年明けて初めてのタロットは…



カードは何かな?



「力」のカードでした☺️

力いうとパワフルな印象を受けるかと思いますが、
実はとても柔らかいイメージのカードです

豪速球のボールが飛んできたとき

ガラスだと、
そのボールが当たって砕けちゃいますよね

ぶつかるところが硬すぎると
逆にボールのほうが壊れちゃうかも

壁もボールも傷つけずに受け止めるには、

柔らかーく
包み込んであげることが重要です

固く跳ね返す、力強さではなく
何でも受け入れる柔らかさ

これがタロットの示す「力」です

そのことを意識して過ごす週にしてみてくださいね



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
11+

2021年を迎えました!

明けましておめでとうございます✨
今年も宜しくお願いいたします



今年のメッセージをお伝えする前に、
まずは昨年2020年から振り返っていきましょう

2020年のテーマは
『チェンジする』
でした

それは、昨年が風の時代に変わるという、
大きな節目を迎える年だったからです

12月22日
土星と木星が水瓶座で重なることで、
『グレート・コンジャクション』がおきました

グレートコンジャンクション自体は約20年毎に起こる、変革のサインですが
"水瓶座"で起こるということで、更に特別度が増します

これまで約200年ほどは地のエレメントで起こっていたのが、
風のエレメントに変わったのです

以後約200年は、風のエレメントでグレートコンジャクションが起こります

これが、「風の時代になる」
ということです

2020年は、新しい時代を迎えるための準備をする年でした

水瓶座のマークは周波数です

年明けよりコロナウイルが流行り
周波数を使っての仕事
(リモート会議・在宅勤務など…)が増えました

風の時代では、
人間関係、コミュニケーション、情報が重要となります

新しいコミュニケーション
新しい情報

取捨選択…
と変化の波が吹いてきたのにあわせ

私達の生活様式も変化させていきましたね



そして、迎えた2021年

テーマは『風に乗る』です



ついに新しい常識、価値観が本格スタートです


特徴としては
水瓶座土星と牡牛座天王星の相剋関係が挙げられます

水瓶座の周波数をルールとしたい土星に対し
牡牛座天王星は豊かさとは何かと価値観を書き換えることを迫ります

ですので
今までの行動様式
今までの経済
今までの価値観

これらを徹底的に壊していきながら
進んでいくでしょう


今回の土星と冥王星の角度は
「不況」とも捉えられます
そう聞くとネガティブになりがちですが

だからこそ、
一層大事にしていくものが見えてくる時間となっていきます


過去200年で生み出された価値観を
いち早く変容させた人こそが、 
人生の豊かさを実感できることになっていきます


東洋占星術で見てみると
2021年は辛丑(かのと、うし)の年です



丑は五行に例えると土となります
辛は金

土が金を助け、金の持つ改革性を活かしていきます


辛は繊細な宝石のように控えめでありながら本物であることのプライドを持っています

昨年『チェンジ』したもの
新しい常識、価値観を着実の取り込んでいくことで
今年は吉を呼び込みます


西洋、東洋占星術、
両方でみても
チェンジの2020年から
風の時代の2021年


風に乗り切れると、
後は気流に任せてスイスイと飛び回れます

今年は
上手く風に乗れるように
羽をバタバタしながら試行錯誤しながら飛ぶことをしている状態です



自分の価値観を柔軟にしながら
乗りきっていきましょう



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
33+