ブルーフローライト

こんにちは
先日入荷したストーンを紹介します(^^)/

こちらの「ブルーフローライト」です

空色のような、深い青のような不思議な色のブルーに
群青や紫がところどころ混ざり、とても綺麗な色合いのストーンです

通常のフローライトはこのように、緑や紫の様々な色があります

フローライトの由来はラテン語の「fluere」=流れる、という意味から来ています。

その名の通り、偏見や固定概念から解放し、悩みや迷いなど問題解決の糸口へと導いてくれるエネルギーを持ちます。

固定化されてきた思考パターンや抑圧された感情から解き放ち、子どもの頃の自由で無邪気な発想や思考を高めてくれるともいわれます。

それにより明晰性や記憶力を高めてくれるため、「天才の石」とも言われているのです。

その中でもブルーフローライトは、コミニケーション能力のサポートに特化したストーンといえます。

コミュニケーションの問題は色々なものがあります。

その中でもトラブルの原因になりがちなのは

「思い込むこと」

あの人がこう言ったということは、つまりこういうことなんだろう…

と裏を読みすぎたり

自分はこう伝えたつもりでも、相手にとってはそうでなかったり。

自分と相手の発言や思考に対しての「思い込み」が働いてしまうと、こじれていくばかりです。

ブルーフローライトは、人と賑やかにお話ししたり、テンションをあげてくれるストーンではありません。
(そういった場合はカーネリアンなど明るいエネルギーのストーンがおすすめです)

ですが、そういった思い込みを冷静に解きほぐしてくれ、自分の意志も明確に伝えられることにより、お水が流れるかのように円滑なコミュニケーションのサポートを促してくれるのです。

また、精神を穏かにし、心が安らぐので眠るときにそばに置くと質の良い眠りができるともいわれています。

見ているだけでも安らぐストーンですが、対人関係や不眠などにお悩みの方にぴったりのストーンですよ😊

わんこタロット269

こんにちは、なつみです😌

台風やらラグビー予選突破など、
悪いニュースも良いニュースも様々な三連休でしたね

わんちゃんたちは世の中の激動はつゆ知らず

何だか今日は仲良し二匹でございます

並んでますが、今週の担当はうめちゃんだよ😅

さあ、今週はどんなカードがでるのかな?

今週は「愚者」が…

ってほらまだ頑張って
イチャイチャしたいなら後で!笑

取り直して…

愚者は一番最初のゼロのカード

例え先週
良いことがあっても
悪いことがあっても

今週は一旦全てリセットの週になります

それは、考え直しや見つめ直しができるということ
本当にこれでよかったのか?
何故こうなったのか?

そして、展望明るく
もう一度進みだしていきましょう😊


「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)

10月14日 牡羊座で満月を迎えます

14日(月曜日)に牡羊座で満月を迎えます

今回の満月は
牡羊座・満月と天秤座・太陽と山羊座・冥王星が直角三角形を形成しています

また、山羊座には土星がいます

これらの配置より
『思慮深い決定を促してくれる』というメッセージとなります

10月は
9日に蠍座に金星、天秤座に火星と
それぞれの支配星と交換している
「ミューチュアル・レセプション」の配置となり
お互いを支え合う関係となりました

火星は男性を示し、金星は女性を示します
つまり、男性も女性も深く関わりながら支え合う…

上手くいけば男女共コミュニケーションを深めることができますが、
人間関係のトラブルに発展しやすいともいえました

前回の新月でも
「猜疑心が出やすい」
と同時に
「豊かな気持ちを持てる」
という両極端な感情をもちやすく
バランスが大切な新月となりました

自分の中で受け入れられないな
と思う気持ち
ここは、受け入れてもよいな
という気持ち

どちらも大切にしつつ
バランスをとっていくことが大切でした

女と男
陰と陽

大切なのは、どちらの気持ちもあってそれを自分がわかってあげるだけで
今この瞬間を大切にして進んでいく

これらの流れによって
見えてきた今回の満月は
物事の両面を考えながら決定でき
ることで
人生の流れが決定されていきます

22日は「即位礼正殿の儀」で
令和が本格的にスタートです

時代も大きく変わります

今回の満月は射手座・木星のサポートがあります

暗い状況でも希望を希望を捨てることなく、良好な事態へと抜け出す
射手座はパワフルであり柔軟な思考で物事を賢く良い方向へ導く力を持っています

この満月で
これからの人生の流れを決定していきましょう


「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)

わんこタロット268

こんにちは、なつみです😊

涼しいですね~💕💕
ようやく過ごしやすくなりました!

わんこたちもゆったり気分…と思いきや、
元気いっぱいのしょうちゃんです~

元気すぎ😅

さあ、その情熱をカードに向けて!

むむっ

今週は力のカードですね!

陰陽混合の意味を持ちます

イラストも、陽=男のライオンと

陰=女性が描かれています

(`□´)ガオー!

力はバランスが取れていて、色んなことが落ち着いてくる良い意味合いになりますが、
そのバランスを崩すと、支配力が増しがちにもなるので、
嫉妬心や、相手をコントロールしたいという気持ちが高まることも…

執着を手放すように心掛ける週にしましょうね😊


「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)

水を求めて

こんにちは!るみこです

秋なのに蒸し暑いですね

台風18号が水曜日から木曜日にかけて来るようなので、その影響からですかね?

今年はなかなか秋らしくなりませんね…

とはいっても
夜は長くなっていっていて
夕方は早くに日が沈みます

マジカルな世界観では
秋は西の方角を表し
西のエレメントは『水』です

なので
この時期、水に触れて浄化しておくことで
来るべき冬に備える事が出来るんです

そのため、最近はお休みの度に
「水に触れあうこと」をしてるんですよ


先月は、お客さまから教えて頂き、
広島市中区江波沖町の「リトルダンド」という
海辺の小さなクラフトチョコレート屋さんに行って来ました

ここはカカオ豆と、きび砂糖の2つの原材料で作るチョコレートなんですよ

チョコレートも買えますが
今回は海の見えるテラスでチョコスイーツをいただきました💕

ひとつは
フローズンベリーコーヒー
もうひとつは
100%濃厚ハイカカオアイスクリーム
です

私はフローズンの方を頼んだのですが、
アイウィッシュウイスキーが効いていて大人の味

後味が全く嫌みがなく
(私はこれ系は胃もたれして、後味が辛くなります…)
スッキリ!

なつみちゃんは濃厚チョコアイスを食べて満足そうでした😍

座りながら、目の前に広がる海
まったりと眺めるだけで
癒されましたよ

そして
昨日は『がんねムーンビーチ』へ行ってきました
この『がんねムーンビーチ』と聞いて

へ~っ、懐かしい…!

と思った方は
広島県人で、尚且つ昭和時代を過ごした方
と思われます…😌笑

私も40年ぶりに行きましたよ♥️

実はこのビーチ、思い出の地なのです…

「昔、ある少女が、父と母、3姉妹で仲良く暮らしておりました。
そんなある日、海水浴でキャンプするという、なんともハイカラなレジャーを父が思いつき、
父がテント
母はタオルケット
少女は浮き輪を右手に、左手には飯ごう炊飯
家族みんなで一生懸命道具を持ち
電車で宇品港へ
そして、フェリーを乗り継いで
はるばる海辺へ行ったのです

その海には沢山の人々
沖に停まっている台座に向かって泳いでいます
まだ、幼い少女も父と一緒に浮き輪に捕まり一生懸命泳ぎ、夜はキャンプを楽しみました」

と、これが幼い頃にあった一夏の思い出なのです😌

当時はまだ車も無く、飯ごう炊飯は重くって、そんなに楽しかったなーという記憶も無いのに、家族の思い出って不思議ですね

何だかもう一度、あの場所に行きたいと思ったのです

全くがんねを知らない平成生まれのなつみちゃんを従えて、いざGo!!

調べてみると既に海水浴場としてはやっていないとのこと
とりあえずは近くまで行こうと思い立ち、江田島行きのフェリーに乗るために宇品港まではいってみました

しかし何とがんねまでの船は無い!

あれ?私の記憶では押し合いへし合いのフェリーに乗りつつ、歩いて10分くらいでビーチまで行った気がするんだけど…

しかも、ついでに立ち寄ろうと思っていた江田島の温泉も2018年に廃業…😅

しょうがない!
思い出とは違いますが、ここは文明の利器、車で行きましょう!

高速を使って1時間30分ほどで江田島入り

途中、おいしいと評判のお店でご飯も頂き、向かいます

車のナビで調べても出てこないので、何とかスマホでがんねムーンビーチの跡地を検索して、進んでいきます

むむむ…
唐突に出てきた狭い道

離合は無理そうな山道
しかも最近まで、山崩れで通行止めだったみたい…

でもナビはこの先を行けと……

えい!行ってしまえと車を走らせました

しばらく行くと二股に別れている道

下に行くのが正解みたいだけど、
今来た道より狭い…

ということで、広めのところで駐車して
後は歩いていくことに👣

下っていくと…あ!海

更にしばらく進むと柵があり
ビーチへと続いていました

あー多分
ここだったような
んー
覚えていない

今はだーれもいない
忘れられた海

後で調べたら
どうやら車で行ける浜田の方へ
行ってしまい
広島の島々の海岸は人々から
忘れさられたらしい…

ブランコがポツリ

恐る恐る乗ってみました

なつみ
「何だか少女のようの笑顔だね」

昔を思い出していたからでしょうか😌

キャンプ道具を担いだ父が
逞しくて、忘れられない

その一度きりしかキャンプはしていないので、
大変だったんだろうな…😅

幼い頃の思い出が走馬灯のように
出てきて
鼻にツーンとくるものを抱えつつ

タイムスリップをするには
充分なシチュエーションの場所でした

寂れた場所だったけど、二人しか居なくてプライベートビーチみたい

十分に浄化が出来ました

懐かしさを感じに、昭和生まれの方も
珍しさを感じに、平成生まれの方も
是非いかれてみて下さいね

ただめちゃくちゃ道は狭いので、車の運転にはくれぐれも気をつけて下さいませ😉💦


「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)