アメジストテーブル

こんにちは、なつみです

ラピスでは去年の年末に、
あるものを入荷しておりました…

それがこちらです



「アメジストのテーブル」です!!!✨✨✨

この上にガラス板をのせて、
テーブルにしていくんです🎵

ガラス板は、ご購入のお客様のご希望に応じて
正円にするか、楕円にするかを決めていきます

一目ぼれで急遽入荷したこちらの商品、、、

パワーがものすごいです

ラピスにいらっしゃった皆さん、絶対に

「ええっすごい」

とおっしゃります✨


ラピスでは、現在三点ご用意しております

まず一点目はこちら



ウルグアイ産の
ドゥルージーアメジストです

ドゥルージーとは、細かい結晶がキラキラする状態のものを表した言葉です

ドゥルージーの名にふさわしく、とてもきめ細やかな輝きを放っており、
うっとりするような煌めきを放っています

動画にするとこのようになっています




どうでしょうか?
めちゃくちゃ綺麗ですよね…!!

アメジストはドーム型のものは有名ですが、
テーブル型となると、大きさ形ともに綺麗に採れないと作れないため、
それ自体とても希少です

その中でも、ドゥルージーのアメジストで作られたテーブルは、
他には無いと言っても過言ではないくらい希少!
はっきり言って、希少of希少です…!!!

高さはひざ下くらいのサイズとなっております



二点目はこちら



今回入荷した中では、
一番オーソドックスな形といえます
オーソドックス=(イコール)万能


アメジストテーブルは、置いておくだけで運気を上げてくれるのは勿論なのですが、
例えば新月・満月のときにムーンウォーターを作成したり、
お持ちのブレスやストーンの浄化などにも使えます

こちらは、お水も張りやすいし、ストーンなども置きやすいので、
そうした用途にぴったりですよ


高さは一点目と同じく、低いタイプとなっております




動画を見てみると分かるように、
輝きは力強い感じです



そして三点目はこちら



中にある黒いストーンは、
「ブラックアメジスト」

アメジストのカラーといえば、ほとんどが紫です
このブラックアメジストは、その紫が究極にまで濃く出た結果のもの

ブラックアメジストとして産出される鉱山があるわけではなく、
通常のアメジストの中に稀に生まれることがある、大変希少性の高いストーンです

高さは唯一のハイタイプ
膝上くらいの高さです



この子も可愛いんですよね…


よく聞かれるのが
「どの子がオススメですか?」

もちろん値段の上下はありますが、
どの子も魅力満載で…

「どれもオススメです!!」笑

「あっ、お家にお迎えしたら、絶対に良い運気を運んでくれる」
と、見た瞬間に思いました

実は私も一つ購入しました!
給料(?)か月分ですが、投資のつもりで…

まだガラス板をつけてませんが、完成したら玄関に設置予定です💕

皆さんのお家にも、アメジストテーブルいかがでしょうか?✨✨



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
12+

わんこタロット318

こんにちは、なつみです!

月曜はわんちゃんたちがトリミングに行っており、
タロットを撮影できなかったので、
今日の朝に急遽撮影です



切りたての梅ちゃん💕
きりっとしててキュートです💕

どんなカードを選ぶかな?



少し遠慮がちに決めたカードは…



ふんふん?
ちょっと見えづらいので拡大して…



おぉ~~~!
今週は「女帝」でした

頑張ってきたことのご褒美がもらえる週ですよ!
きっと何か良いことが舞い込んでくる筈🎵

楽しみに過ごしてくださいね(^^)/



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)

12+

1月13日 山羊座で新月を迎えます

こんにちは、留美子です

明日の1月13日
山羊座で新月を迎えます




新年最初の新月です

去年の2020年12月22日は
何度もお伝えしてきたとおり
土星と木星が水瓶座で重なることで、
『グレート・コンジャクション』がおきました




これにより、時代は風の時代に突入

明日の新月は、
グレートコンジャクションが起こってから、初めて迎える新月となります

新月は「物事の始まるとき」

明日から「よーいドン!」
しっかりスタートを切るでしょう

いやいや待てよ。2020年12月22日からがスタートだったのでは?

とお思いかもしれませんが、
12/22~今日にかけての変化は、準備運動のようなもの

昨日のわんこタロットでなつみも書いてましたが、
実際に年末からここまではあっという間でしたよね

でも、そんな中でも多くの人が
「この一年はどんな年になるだろう」
という変化の風を感じ取っていたのではないでしょうか

そして、明日、1月13日に
山羊座の新月となるのです



山羊座は長期計画に長けている星座です

この一年の流れが、
この新月で決まるといっても過言ではありません

良いスタートを切りましょう


また、他の星の関係を見ると
水瓶座には土星、木星、水星がいます
それらと相剋関係(相性が悪い)となるように
牡牛座の天王星と火星がいます

「水瓶座土星と牡牛座天王星の相剋関係」

これは2021年の特徴といえる星回りです
この相剋関係が、他にも2/18、6/15、12/24と
一年を通して続くのです

この影響により、

今までの行動様式
今までの経済
今までの価値観

これらが破壊と発展を繰り返していくことになります

良くも悪くも
衝撃的といえる新月となりそうな星回り

自分が正しいと思える道を進んでいきましょう





「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
24+

わんこタロット317

こんにちは、なつみです

新年始まって
あっという間に10日間が過ぎていってしまいましたね

信じられない…


バタバタと過ごしている内に、
ラピスブログのペースも落ちてしまっていましたが、
今週からはできるだけしっかりとお伝えしていきたいなと思っております…!


さて、月曜日はわんこタロットをお送りします


担当はしょうたくんです




はーい



これ!


カードを出したら、サッと選んでくれました

なんと…!


いつもはなかなか気分が乗らず、
選ぶのに苦労するしょうたくん


2021年はどこか違いますね




カードは「戦車」

レールを敷いて、
猪突猛進に進んでいくカードです

今週からが、
いよいよの始まりとなりそう

どの道に進みたいかを考え、
ゴールに向かって進みだす週にしてくださいね



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
14+

わんこタロット316

こんにちは、なつみです
2021年も、わんこタロットをよろしくお願いします🙏✨






さて、新年明けて初めてのタロットは…



カードは何かな?



「力」のカードでした☺️

力いうとパワフルな印象を受けるかと思いますが、
実はとても柔らかいイメージのカードです

豪速球のボールが飛んできたとき

ガラスだと、
そのボールが当たって砕けちゃいますよね

ぶつかるところが硬すぎると
逆にボールのほうが壊れちゃうかも

壁もボールも傷つけずに受け止めるには、

柔らかーく
包み込んであげることが重要です

固く跳ね返す、力強さではなく
何でも受け入れる柔らかさ

これがタロットの示す「力」です

そのことを意識して過ごす週にしてみてくださいね



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
12+

2021年を迎えました!

明けましておめでとうございます✨
今年も宜しくお願いいたします



今年のメッセージをお伝えする前に、
まずは昨年2020年から振り返っていきましょう

2020年のテーマは
『チェンジする』
でした

それは、昨年が風の時代に変わるという、
大きな節目を迎える年だったからです

12月22日
土星と木星が水瓶座で重なることで、
『グレート・コンジャクション』がおきました

グレートコンジャンクション自体は約20年毎に起こる、変革のサインですが
"水瓶座"で起こるということで、更に特別度が増します

これまで約200年ほどは地のエレメントで起こっていたのが、
風のエレメントに変わったのです

以後約200年は、風のエレメントでグレートコンジャクションが起こります

これが、「風の時代になる」
ということです

2020年は、新しい時代を迎えるための準備をする年でした

水瓶座のマークは周波数です

年明けよりコロナウイルが流行り
周波数を使っての仕事
(リモート会議・在宅勤務など…)が増えました

風の時代では、
人間関係、コミュニケーション、情報が重要となります

新しいコミュニケーション
新しい情報

取捨選択…
と変化の波が吹いてきたのにあわせ

私達の生活様式も変化させていきましたね



そして、迎えた2021年

テーマは『風に乗る』です



ついに新しい常識、価値観が本格スタートです


特徴としては
水瓶座土星と牡牛座天王星の相剋関係が挙げられます

水瓶座の周波数をルールとしたい土星に対し
牡牛座天王星は豊かさとは何かと価値観を書き換えることを迫ります

ですので
今までの行動様式
今までの経済
今までの価値観

これらを徹底的に壊していきながら
進んでいくでしょう


今回の土星と冥王星の角度は
「不況」とも捉えられます
そう聞くとネガティブになりがちですが

だからこそ、
一層大事にしていくものが見えてくる時間となっていきます


過去200年で生み出された価値観を
いち早く変容させた人こそが、 
人生の豊かさを実感できることになっていきます


東洋占星術で見てみると
2021年は辛丑(かのと、うし)の年です



丑は五行に例えると土となります
辛は金

土が金を助け、金の持つ改革性を活かしていきます


辛は繊細な宝石のように控えめでありながら本物であることのプライドを持っています

昨年『チェンジ』したもの
新しい常識、価値観を着実の取り込んでいくことで
今年は吉を呼び込みます


西洋、東洋占星術、
両方でみても
チェンジの2020年から
風の時代の2021年


風に乗り切れると、
後は気流に任せてスイスイと飛び回れます

今年は
上手く風に乗れるように
羽をバタバタしながら試行錯誤しながら飛ぶことをしている状態です



自分の価値観を柔軟にしながら
乗りきっていきましょう



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
34+

12月30日 蟹座で満月を迎えます

こんにちは、るみこです

今年最後の満月を30日に迎えます
蟹座の満月となります



蟹座はホームを意味します
天気予報では
この日より大寒波が到来予定!💦

雪も半端なく降るそうなので
まさにホームステイとなりそうですね




今回の満月に至るまで、
宇宙は怒涛の勢いでした

11/30、双子座満月で半影月食
12/15、射手座新月で皆既日食
12/17、土星が水瓶座へと移動
12/19、木星が水瓶座へと移動
12/21、冬至を迎え、水星と太陽が山羊座へ移動

そしてついに
22日に土星と木星が重なり
グレートコンジャクションが起こりました



「グレートコンジャクション」
とは木星と土星が重なることで、
約20年毎に起こります

拡大・発展の星であるハッピースターである木星と、規律・制限がキーワードとなる試練の星である土星

この対極をなす二つが出会うことで、たくさんの衝突や崩壊があります

しかし、それがあることで、
解放、建設へと発展していくのです

GCは20年毎に起こる、社会変革の時期なのです

その中でも今回のGCは更に特別とされます

それは過去約200年間に渡り、
「地のエレメント(牡牛座、乙女座、山羊座)」で起きていたGCが、
今回からは
「風のエレメント(双子座、天秤座、水瓶座)」で起こるようにシフトするからです



つまり今回のGCを皮切りに、約200年もの間に構築された価値観や社会システムが変わっていく…
ということなのです


今回の蟹座満月の配置は、
牡牛座・天王星が良い角度にいるので
『豊かなもの』
といったテーマの変換となります

目に見えるモノから
目に見えないモノへの変化

愛とか絆という
お金で買えないものに
価値が益々変わっていくんだと思います



今回の満月
お家でしっかりと手にしている幸せを感じていきましょう

それでは今年もありがとうございました
来年の宇宙からのメッセージは元旦にアップしますね



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
29+

わんこタロット315

こんにちは、なつみです

今日は冬至ですね(*^-^*)
何度もお伝えしているとおり、
明日からは風の時代!

新しい幕開けに
ワクワクしております

そんな大切な週ですが…

果たしてどんなカードが出るでしょうか?


担当はしょうたくんです🎵



ふふーん
と謎のドヤ顔



自信に満ちてますね

カードも「これだっ」
といわんばかりに選んでくれました



今週のカードは…



おぉー✨✨
グレートコンジャクションが起こる週にふさわしい
「星」のカードが出ました!


新月ブログでもお伝えしたように
(新月ブログ)

これからは、自分がどうありたいか
が重要になってきます


星は夢をつかむことの出来るチャンス到来のカード
しかし、
階段づくりをしっかりしないと、
掴むことはできませんよ~というメッセージも持ちます

風の時代をどう生きるか
自分はどうしたいのか

そのことをしっかり分かった上で

その夢に向けて
何をすればいいのか?
という道についても考えてみる週にしましょう



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
24+

宇宙創生⑥

こんばんは、
留美子です!

宇宙創成6をお送りします

これまでのシリーズはこちらから

宇宙創生①

宇宙創生②

宇宙創生③

宇宙創生④

宇宙創生⑤



今回は仙酔島のお話から…


仙酔島は広島県福山市の「鞆の浦」にある
パワースポットで有名な所です




ラピスでも、2017年に開催した
『仙酔島へ行こう』というセミナーで、
実際に皆さまと仙酔島に行ってきました

その時のブログはこちらから

仙酔島セミナー

(上のリンクで昔のブログに飛びます)


この時は仙酔島へ行った後に
徳島の剣山へも行くという、とても壮大なセミナーでした!



懐かしいですね…


仙酔島はその名の通り、
「仙人も酔ってしまうほど美しい島」という
風光明媚な所です




仙酔島には
神功皇后が立ち寄ったと言われています

神功皇后は、
日本の第14代天皇である仲哀天皇の皇后です



仙酔島のある鞆の浦は、
神功皇后が海路で西方に向かった際、
海中から出た霊石に航海の安全を祈り、
そして帰途の際に弓具の一つを奉じたことから「鞆」という地名が付けられた
ともいわれています

このとき向かっていた、
西方とは、朝鮮半島のことを指します

何故、神功皇后が西方へ向かっていたかというと

旦那さまである仲哀天皇が、
神様より
「西方の国を治めよ」
というお告げがあったにも関わらず、
それを聞き入れなかったため、命を落としてしまったのです

そのため、神功皇后が
女将軍として軍を率いて朝鮮半島に出兵

新羅、百済(くだら)、高句麗(こうくり)の三韓を下したことから、
この伝説は
「三韓征伐」といわれています




凄いと思いませんか?
旦那さんの代わりに征伐しにいったなんて!


神功皇后の容姿は艶やかで美しく、
目は重瞳であったといわれています
重瞳とは一つの眼球に2つの瞳孔がある眼のことです

乳房には9つの穴があり、
たいへん力持ちで、
建物の柱を揺るがしたほどである
半日ほど息を止めることができた


ひぇースゴすぎます!
確かに剛力の女性だったんですね
…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルですね…


それにしても、
重瞳といい、乳房といい、
やはり現代人とは姿形が大きく違いますね…

宇宙創成1のブログにも書きましたが
初代神武天皇のお姿も

「身長一丈五寸、身太一囲五寸、頭有両角、三寸週猶雪、尻有素龍尾、長六咫四寸、尾背有太鱗、数七十有二、年百十有五立為皇太子」となっており
これをそのまま現代文に訳すると

「背の高さは約3m15㎝
胴回りは両手を伸ばして一抱えした長さに15㎝ほど足した長さ
頭には9㎝ほどの角が二本あり、それはまるで雪のような色をしている背中には龍のような背びれがあり、その長さはIm20㎝、尾の裏側には大きな鱗が七十二枚ある。115歳の時に皇太子の位に就かれた」

とあります

(これは『先代旧事本紀大成経』によるものです)


歴代の天皇も

・綏靖(すいぜい)天皇
(2代、在位BC581年~)



身長は3m
目は黄色に光り、まるで水星のよりな輝きを放っています
背中に鱗があり、怒られるときにはそれか逆立ちました
その武術は人に勝るので軽々しくものを言えませんでした


・孝霊(こうれい)天皇
(7代、在位BC290年~)


生まれながらの御容姿は、ほかの方とは大きく異なり、お顔が長く龍のようですが、決して醜くはありません。耳は逆立ち、その耳の後ろに白い鱗があります
胸にも9枚の鱗があり、その9つの隙間から気を放っておられます
俊敏で、どんな遠いところにも行かれます


・崇神(すうじん)天皇
(10代、在位BC97年~)


背の高さは1m90㎝
額に10㎝ほどの青い角が1本あります
下あごの歯は長く鋭く、上あごの歯は短く丸く、舌は長く鼻まで届きました


・垂仁(すいにん)天皇
(11代、在位BC29年~)


背の高さは約1m80㎝
髪は右回りに頭を9周するように生え、頭頂部で輪のように巻いてとどまっていました
両脇の下には金と緑の羽を持ち、肘にも同じような羽が根ざしておられました


・応神(おうじん)天皇
(15代、在位AD270年~)


背の高さは2m90㎝
肘には弓を射るときの「鞆(とも)」という丸い当て皮のような形がありました
顔の真ん中の角は天に向かってまるで弓に矢を番(つが)えたかのようでした
胸には72本の青い毛が牛の尾のように生えていました
その長さは馬の尻尾ほどで、とても強く根ざしていたので最期まで抜け落ちることはありませんでした


・仁徳(にんとく)天皇
(16代、在位AD313年~)



ご壮年のころで、背の高さは1m90㎝ほど
目には青と黄色の光があり、耳は眉毛の上ぐらいの位置から囗の下にまで垂れ下がり、足の指は長く、まるで手の指のよりでした


『先代旧事本紀大成経』の記述では
神武天皇以降、
代を重ねるほどに身長は少しずつ低くなっていったようですが
かなりの年代になっても
人間とは思えませんね

宇宙創成の始めに書いたように
神武天皇は
シリウス系の宇宙人であると思われます

代々の天皇にこの血が受け継がれているのなら
シリウス系列の宇宙人となりますよね

各天皇の紹介画像は普通のお姿でしたが、
もしかしたら民に出るときには、こうした姿にチェンジしていたのかもしれませんね



次回は神武天皇のお母様のお話をしたいと思います



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
16+

12月15日 射手座で新月を迎えます

こんにちは!留美子です
本日15日、射手座で新月を迎えます




今回は皆既日食なので
射手座のメッセージがストレートに届きますよ


射手座はリスクを恐れず
果敢に挑戦する星座です



3ハウス(知性のハウス)で起こるので
ランクアップを狙っていきましょう


この日は、
月と太陽と水星が重なっています

また、魚座の海王星と相剋関係を築いています
火星とは良い角度です

闇の中から、
ふ、とアイディアが浮かんでくる配置です

コロナが広がり、
Go Toトラベルも一時停止が全国に広がりました

暗闇に包まれているように感じますが、
そんな時こそ、
キラリと光る宝物を見つけることが出来ますよ


この12月は大きな動きが続きます

明日の16日、金星も射手座へと移動し
17日には土星が水瓶座へと移動

19日に木星が水瓶座へ移動し

21日に冬至を迎え、
水星と太陽が山羊座へ移動します


そしてついに
22日に土星と木星が重なり、水瓶座で
「グレートコンジャクション」が起こります



グレートコンジャクションは、約20年毎に起こります

拡大・発展の星であるハッピースターである木星と、
規律・制限がキーワードとなる試練の星である土星

相反する二つの星が出会うことで、たくさんの衝突や崩壊があります

しかし、それがあることで、
解放、建設へと発展していくのです


グレートコンジャクションは20年毎に起こる、社会変革の時期なのです


その中でも今回のグレートコンジャクションは更に特別とされています


それは、
過去約200年間に渡り、
「地のエレメント(牡牛座、乙女座、山羊座)」で起きていたグレートコンジャクションが、

今回からは「風のエレメント(双子座、天秤座、水瓶座)」で起こるようにシフトするからです

つまり今回を皮切りに、約200年もの間に構築された価値観や社会システムが変わっていく…
ということなのです




地のエレメントで重視されていたのは、
「目に見えるもの」

つまり、豪邸に住むとか、
立派な車に乗るとか、
ブランドバッグを持つ

という、実際に触れるものに価値が置かれていました


これは、地のエレメントが
「具現化するもの」を象徴していたからです


しかし、風のエレメントでは
「目には見えないもの」が重視されます

愛や絆
実際に触れるのではなく、
感じるものに価値が置かれるようになります


約200年かけて構築された価値観が変わるというのは、
相当なことです


すぐには変わらないかもしれませんが、
この22日を皮切りに
時代の流れは大きく舵を切るのです


転換点の直前となる
今夜の新月


風の時代を生きていくために
自分は何を重視するか

どんな生き方をするか

そのアイディアが生まれるときです

自分が大事にしたいものを今一度考える
そんな時を過ごしましょう



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
23+