12月30日 蟹座で満月を迎えます

こんにちは、るみこです

今年最後の満月を30日に迎えます
蟹座の満月となります



蟹座はホームを意味します
天気予報では
この日より大寒波が到来予定!💦

雪も半端なく降るそうなので
まさにホームステイとなりそうですね




今回の満月に至るまで、
宇宙は怒涛の勢いでした

11/30、双子座満月で半影月食
12/15、射手座新月で皆既日食
12/17、土星が水瓶座へと移動
12/19、木星が水瓶座へと移動
12/21、冬至を迎え、水星と太陽が山羊座へ移動

そしてついに
22日に土星と木星が重なり
グレートコンジャクションが起こりました



「グレートコンジャクション」
とは木星と土星が重なることで、
約20年毎に起こります

拡大・発展の星であるハッピースターである木星と、規律・制限がキーワードとなる試練の星である土星

この対極をなす二つが出会うことで、たくさんの衝突や崩壊があります

しかし、それがあることで、
解放、建設へと発展していくのです

GCは20年毎に起こる、社会変革の時期なのです

その中でも今回のGCは更に特別とされます

それは過去約200年間に渡り、
「地のエレメント(牡牛座、乙女座、山羊座)」で起きていたGCが、
今回からは
「風のエレメント(双子座、天秤座、水瓶座)」で起こるようにシフトするからです



つまり今回のGCを皮切りに、約200年もの間に構築された価値観や社会システムが変わっていく…
ということなのです


今回の蟹座満月の配置は、
牡牛座・天王星が良い角度にいるので
『豊かなもの』
といったテーマの変換となります

目に見えるモノから
目に見えないモノへの変化

愛とか絆という
お金で買えないものに
価値が益々変わっていくんだと思います



今回の満月
お家でしっかりと手にしている幸せを感じていきましょう

それでは今年もありがとうございました
来年の宇宙からのメッセージは元旦にアップしますね



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+29

わんこタロット315

こんにちは、なつみです

今日は冬至ですね(*^-^*)
何度もお伝えしているとおり、
明日からは風の時代!

新しい幕開けに
ワクワクしております

そんな大切な週ですが…

果たしてどんなカードが出るでしょうか?


担当はしょうたくんです🎵



ふふーん
と謎のドヤ顔



自信に満ちてますね

カードも「これだっ」
といわんばかりに選んでくれました



今週のカードは…



おぉー✨✨
グレートコンジャクションが起こる週にふさわしい
「星」のカードが出ました!


新月ブログでもお伝えしたように
(新月ブログ)

これからは、自分がどうありたいか
が重要になってきます


星は夢をつかむことの出来るチャンス到来のカード
しかし、
階段づくりをしっかりしないと、
掴むことはできませんよ~というメッセージも持ちます

風の時代をどう生きるか
自分はどうしたいのか

そのことをしっかり分かった上で

その夢に向けて
何をすればいいのか?
という道についても考えてみる週にしましょう



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+24

宇宙創生⑥

こんばんは、
留美子です!

宇宙創成6をお送りします

これまでのシリーズはこちらから

宇宙創生①

宇宙創生②

宇宙創生③

宇宙創生④

宇宙創生⑤



今回は仙酔島のお話から…


仙酔島は広島県福山市の「鞆の浦」にある
パワースポットで有名な所です




ラピスでも、2017年に開催した
『仙酔島へ行こう』というセミナーで、
実際に皆さまと仙酔島に行ってきました

その時のブログはこちらから

仙酔島セミナー

(上のリンクで昔のブログに飛びます)


この時は仙酔島へ行った後に
徳島の剣山へも行くという、とても壮大なセミナーでした!



懐かしいですね…


仙酔島はその名の通り、
「仙人も酔ってしまうほど美しい島」という
風光明媚な所です




仙酔島には
神功皇后が立ち寄ったと言われています

神功皇后は、
日本の第14代天皇である仲哀天皇の皇后です



仙酔島のある鞆の浦は、
神功皇后が海路で西方に向かった際、
海中から出た霊石に航海の安全を祈り、
そして帰途の際に弓具の一つを奉じたことから「鞆」という地名が付けられた
ともいわれています

このとき向かっていた、
西方とは、朝鮮半島のことを指します

何故、神功皇后が西方へ向かっていたかというと

旦那さまである仲哀天皇が、
神様より
「西方の国を治めよ」
というお告げがあったにも関わらず、
それを聞き入れなかったため、命を落としてしまったのです

そのため、神功皇后が
女将軍として軍を率いて朝鮮半島に出兵

新羅、百済(くだら)、高句麗(こうくり)の三韓を下したことから、
この伝説は
「三韓征伐」といわれています




凄いと思いませんか?
旦那さんの代わりに征伐しにいったなんて!


神功皇后の容姿は艶やかで美しく、
目は重瞳であったといわれています
重瞳とは一つの眼球に2つの瞳孔がある眼のことです

乳房には9つの穴があり、
たいへん力持ちで、
建物の柱を揺るがしたほどである
半日ほど息を止めることができた


ひぇースゴすぎます!
確かに剛力の女性だったんですね
…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルですね…


それにしても、
重瞳といい、乳房といい、
やはり現代人とは姿形が大きく違いますね…

宇宙創成1のブログにも書きましたが
初代神武天皇のお姿も

「身長一丈五寸、身太一囲五寸、頭有両角、三寸週猶雪、尻有素龍尾、長六咫四寸、尾背有太鱗、数七十有二、年百十有五立為皇太子」となっており
これをそのまま現代文に訳すると

「背の高さは約3m15㎝
胴回りは両手を伸ばして一抱えした長さに15㎝ほど足した長さ
頭には9㎝ほどの角が二本あり、それはまるで雪のような色をしている背中には龍のような背びれがあり、その長さはIm20㎝、尾の裏側には大きな鱗が七十二枚ある。115歳の時に皇太子の位に就かれた」

とあります

(これは『先代旧事本紀大成経』によるものです)


歴代の天皇も

・綏靖(すいぜい)天皇
(2代、在位BC581年~)



身長は3m
目は黄色に光り、まるで水星のよりな輝きを放っています
背中に鱗があり、怒られるときにはそれか逆立ちました
その武術は人に勝るので軽々しくものを言えませんでした


・孝霊(こうれい)天皇
(7代、在位BC290年~)


生まれながらの御容姿は、ほかの方とは大きく異なり、お顔が長く龍のようですが、決して醜くはありません。耳は逆立ち、その耳の後ろに白い鱗があります
胸にも9枚の鱗があり、その9つの隙間から気を放っておられます
俊敏で、どんな遠いところにも行かれます


・崇神(すうじん)天皇
(10代、在位BC97年~)


背の高さは1m90㎝
額に10㎝ほどの青い角が1本あります
下あごの歯は長く鋭く、上あごの歯は短く丸く、舌は長く鼻まで届きました


・垂仁(すいにん)天皇
(11代、在位BC29年~)


背の高さは約1m80㎝
髪は右回りに頭を9周するように生え、頭頂部で輪のように巻いてとどまっていました
両脇の下には金と緑の羽を持ち、肘にも同じような羽が根ざしておられました


・応神(おうじん)天皇
(15代、在位AD270年~)


背の高さは2m90㎝
肘には弓を射るときの「鞆(とも)」という丸い当て皮のような形がありました
顔の真ん中の角は天に向かってまるで弓に矢を番(つが)えたかのようでした
胸には72本の青い毛が牛の尾のように生えていました
その長さは馬の尻尾ほどで、とても強く根ざしていたので最期まで抜け落ちることはありませんでした


・仁徳(にんとく)天皇
(16代、在位AD313年~)



ご壮年のころで、背の高さは1m90㎝ほど
目には青と黄色の光があり、耳は眉毛の上ぐらいの位置から囗の下にまで垂れ下がり、足の指は長く、まるで手の指のよりでした


『先代旧事本紀大成経』の記述では
神武天皇以降、
代を重ねるほどに身長は少しずつ低くなっていったようですが
かなりの年代になっても
人間とは思えませんね

宇宙創成の始めに書いたように
神武天皇は
シリウス系の宇宙人であると思われます

代々の天皇にこの血が受け継がれているのなら
シリウス系列の宇宙人となりますよね

各天皇の紹介画像は普通のお姿でしたが、
もしかしたら民に出るときには、こうした姿にチェンジしていたのかもしれませんね



次回は神武天皇のお母様のお話をしたいと思います



「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+16

12月15日 射手座で新月を迎えます

こんにちは!留美子です
本日15日、射手座で新月を迎えます




今回は皆既日食なので
射手座のメッセージがストレートに届きますよ


射手座はリスクを恐れず
果敢に挑戦する星座です



3ハウス(知性のハウス)で起こるので
ランクアップを狙っていきましょう


この日は、
月と太陽と水星が重なっています

また、魚座の海王星と相剋関係を築いています
火星とは良い角度です

闇の中から、
ふ、とアイディアが浮かんでくる配置です

コロナが広がり、
Go Toトラベルも一時停止が全国に広がりました

暗闇に包まれているように感じますが、
そんな時こそ、
キラリと光る宝物を見つけることが出来ますよ


この12月は大きな動きが続きます

明日の16日、金星も射手座へと移動し
17日には土星が水瓶座へと移動

19日に木星が水瓶座へ移動し

21日に冬至を迎え、
水星と太陽が山羊座へ移動します


そしてついに
22日に土星と木星が重なり、水瓶座で
「グレートコンジャクション」が起こります



グレートコンジャクションは、約20年毎に起こります

拡大・発展の星であるハッピースターである木星と、
規律・制限がキーワードとなる試練の星である土星

相反する二つの星が出会うことで、たくさんの衝突や崩壊があります

しかし、それがあることで、
解放、建設へと発展していくのです


グレートコンジャクションは20年毎に起こる、社会変革の時期なのです


その中でも今回のグレートコンジャクションは更に特別とされています


それは、
過去約200年間に渡り、
「地のエレメント(牡牛座、乙女座、山羊座)」で起きていたグレートコンジャクションが、

今回からは「風のエレメント(双子座、天秤座、水瓶座)」で起こるようにシフトするからです

つまり今回を皮切りに、約200年もの間に構築された価値観や社会システムが変わっていく…
ということなのです




地のエレメントで重視されていたのは、
「目に見えるもの」

つまり、豪邸に住むとか、
立派な車に乗るとか、
ブランドバッグを持つ

という、実際に触れるものに価値が置かれていました


これは、地のエレメントが
「具現化するもの」を象徴していたからです


しかし、風のエレメントでは
「目には見えないもの」が重視されます

愛や絆
実際に触れるのではなく、
感じるものに価値が置かれるようになります


約200年かけて構築された価値観が変わるというのは、
相当なことです


すぐには変わらないかもしれませんが、
この22日を皮切りに
時代の流れは大きく舵を切るのです


転換点の直前となる
今夜の新月


風の時代を生きていくために
自分は何を重視するか

どんな生き方をするか

そのアイディアが生まれるときです

自分が大事にしたいものを今一度考える
そんな時を過ごしましょう



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+23

わんこタロット314

こんにちは、なつみです!

一気に寒くなりましたね…!
寒さが厳しくなるとともに、
コロナも広がってきていますね💦

行動がまた制限されてきますが、
気持ちは沈まずに過ごしていきたいですね

今週のタロットは梅ちゃんが担当です



何だか今日は
お目目がくりんとしてる梅ちゃん💕



これー
とすぐに選んでくれました




カードは「月」

今週は
色々とモヤモヤしがちかも

決まったことが振りだしに戻ったり

なんてことが起こりがちです

あまり気負わずに過ごしてくださいね



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+11

わんこタロット313

こんにちは、なつみです!
今週のわんこタロットをお届けします~!

しょうちゃーん



あれっ?

いつもの場所にいません…

後ろを振り返ってみると…




寒くてストーブにあたっておりました(笑)


じゃあ今回はここで選んでくれるかな?





さて、今週のカードは…



あー💦💦

今週は「悪魔」でした



ええっ?
って感じに覗き込む梅ちゃん(笑)


今週は何をやってもうまくいかないかも
人間関係においても疑心暗鬼になりがちです


考えるとマイナス方向にいきがちなので、
今後のことを決めたりするのは、
今週は避けましょう

「今週はうまくいかない時!」
と開き直ってしまうことも大切ですよ



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+10

ガーデンルチルポイント

こんにちはなつみです

本日はガーデンルチルのポイントをご紹介いたします

まずは写真をご覧ください




まるで雪が降っているかのように美しい景色が広がっています

ガーデンルチルというのは、
水晶が成長していく上で、別の物質を取り込んで形成されたものです




緑泥石という深緑色の粒子であったり、白、赤、灰色などさまざまな内包物が見られます

その様が、まるで庭園を形成している様に見えることから、ガーデン水晶という名が付けられました

今回のガーデンルチルは、緑よりも白や灰色成分が強く出ていて、
雪が積もった森のようになっています




冬の寒い森
雪が降り積もる中を歩いたことはありますか?

夏や春は鳥や虫の声、葉擦れの音で響いている森は、
冬はシンとして全くの無音が広がっています

雪を踏みしめる自分のシャクシャクとした音と、
風以外は感じず

辺り一面見えるものは樹々と雪

そんな中で深呼吸すると

冷たい風が体の中に入ってきて
なんだかすごくスッキリします

生命を感じる暖かい癒しが通常のガーデンルチルだとすると

このガーデンルチルは、
凛とした静けさでもって癒してくれるエネルギーを持っています

手にもち、
目を閉じるだけで

自分の心を落ち着かせてくれる

そんなポイントです




更にこのポイントには、
ガーデン以外にシルバールチルも内包しています

シルバールチルは安定力の強いストーンといわれ、
高いヒーリング効果を持ち、スピリチュアル性を引き出してくれるといわれています

お守りとしても力を発揮してくれるので、
お家に置いて魔除けとしてもいいでしょう

ぜひ、
冬の森を、このガーデンルチルで体験してみてくださいね

ネット販売も可能にしております

¥39,600お買い物カゴに追加




「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+9

出雲バスツアー2020

こんにちは、なつみです

先日の日曜日
ラピスでは出雲バスツアーに行って参りました


今年はコロナの影響により、
開催をどうしようかと先生と何度も相談を重ねていました


一時は開催を断念しようとも思っていたのですが、
お客様より、「今年はしないの?参加したいと思ってるよ」
とのお声を頂き、
またバス会社の方でも小型バスを用意してもらえるとのことで

開催の運びとなりました



毎年出雲では、
その年のテーマに沿った神社へと参拝し、
それから、出雲大社、稲佐浜という流れです


今年は、「物部神社」へと参りました


物部神社とは、有名な豪族である「物部氏」の始祖である
宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)が祀られている神社です


朝8時に広島駅を出発し、
スタッフのご挨拶
そして、先生より最初のセミナーをさせて頂きました

少し前から、ブログでも宇宙創生について触れ
そこでも書いておりますが


”神様とは宇宙からやってきた存在である”


このようにラピスでは考えています


宇宙がどのようにでき
地球が誕生して、人類でどうして創り出されたのか…

というセミナーも開催しております


バスツアー最初のセミナーも、
この「神様とは何なのか」
というのを中心にお話ししました

そして休憩をはさみ、
今年はなぜ物部神社に行くのか
というお話しに…


詳しいことはバスツアー参加者の方限定のお話しですが、、、


かいつまんでお話しすると
物部氏は
ある意味では裏切り者
しかし、
ある意味では一族を救ったとも取れる歴史を歩んでいます


これからは風の時代

他人から見た切り取られた真実
というものは正しくない

自分軸で行動することが大切

というお話しをさせて頂きましたよ


瞑想もして準備万端
物部神社に到着です




物部神社の手水舎には勾玉が埋め込まれています

この勾玉に触れることで、ご神徳を授かることができるそう
手を見ずで清めてから
触らせてもらいました







本殿はこのような感じです







裏手に周り、
山を15分ほど登っていくと

御神墓に到着します

こちらは主祭神である宇摩志麻遅命のお墓となっています


夜泣き椨といわれる、
子育て、子守のご神木

縁結びや夫婦和合にもあやかれるそうです



しっかりと参拝している間に
雨が本降りに…

恵みと浄化の雨ですが、
濡れたら寒い~~

バスへと帰ります


昼食会場へとむかいます!

その間に、毎年恒例のクイズ大会です

豪華景品つきとなっております
今年の一位商品は日高翡翠のブレスでした🎵

日高翡翠は。1970年代にたった5年しか産出されなかった、
たいへん貴重なストーンです

今度改めてブログにてご紹介しますね

景品のお渡しを終えたくらいで
ちょうど昼食場所へと到着

今年は「すき焼き御膳」をご用意しました

寒い体に
すき焼きのあまじょっぱい温かさがしみわたります…




お腹も満足
雨のいつの間にか止んでいます


それでは
本日のメイン行程
出雲大社へ向かいます


今年は宝物殿にも行きました



こちらは2017年にリニューアルオープンしており、
メインは2000年に発掘された「心御柱」という
超巨大な柱です

古代には48メートルの高さを誇ったと言われる出雲大社本殿
この「心御柱」は出土したことで、
その大きな証拠となったとされています

実は
私も宝物殿は初めてでした

とても興味深かったです

2階まであって、見所満載でしたよ~

宝物殿見学を終えると、
出雲大社を参拝してまわります

やおよろずの神々を先導し、
この出雲大社にご案内される
龍蛇神様




本殿




そして、
出雲大社一番のパワースポットといわれる素鵞社へ



裏にまわってご神体の山にも触れ
しっかりパワーを頂きます


そして、
最後に稲佐の浜でのお砂取りです




「天使の梯子」がとても綺麗に見えました




ある年は暗い中
またある年は夕焼け

いつも新しい感動をくれる景色です

ですが今年は超絶寒かったです!(笑)

お砂を取ったら即撤退~~!

以上で行程は終了です

最後のセミナーをして、
休憩をとりつつの帰路となりました

広島駅に到着したのは19時半前

特にトラブルなく
スムーズに終了です🎵

ご参加いただいた皆様方のご協力あってのことです

皆さま本当にご参加ありがとうございました
よろしければ、
来年もよろしくお願いいたします💕

また、
今年は色んな情勢からご参加頂けなかったお客さまも
来年はぜひご一緒いたしましょう💕



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+19