3月10日 魚座で新月を迎えます

明日の3月10日には魚座で新月を迎えます




12星座は牡羊座から始まり、魚座で終わり、また牡羊座から始まり…と巡っています
締めくくりの魚座での新月です




そして20日には春分を迎えます



始まりの星座である牡羊座に太陽が入ることで、春分となります
そのため、春分は西洋占星術での新年のスタートとされています


その直前
一年の総決算となる魚座の新月


新しいことをスタートする前に振り返り、
要らないものを捨てて前に進んでいきましょう





更に現在、
魚座には太陽と月と土星、海王星が滞在しています


海王星は魚座の支配星ですので、お互いにエネルギーをより強く引き出します



海王星は2011年から2025年まで魚座に滞在しています
この14年間は海王星魚座時代といえます



海王星は「溶解」の星です
意識の境界線を溶かし、陶酔といった事柄を司ります
イメージとしては、アルコールに酔ったり盲目的な恋に陥っていたりするときのような感じです


そこに、牡牛座の天王星がサポートしてくれています
天王星は改革と革新の星です




境界線を溶かす海王星が招くものは「混乱」や「混沌」ですが、
このカオスの世界を超えてこそ、可能性を広げることができるものです


幼虫がサナギとなり、中身がぐちゃぐちゃに溶解するからこそ
新しい自分を作り出し、蝶々に変身するのです





ここから始まる一年に向け
サナギとなる新月です





じっと振り返り、自分を構成しなおして
華麗に羽ばたく春分を迎えましょう




「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
+22
Posted in

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です