1月11日 蟹座で満月を迎えます

1月11日は
蟹座の満月(月食)となります

反対の山羊座では
太陽と水星
土星と冥王星が
山羊座で重なっています
そして、山羊座には木星も滞在しています

12月26日の山羊座の新月(日食)の時のブログで

2020年の夏至まで影響力する新月というメッセージをのせました

12/26の新月ブログはこちら

この山羊座のメッセージに、より光があたる満月となります

太陽は「目的」
水星「考え方」
土星は「ルール」
冥王星は「破壊」
木星「発展と拡大」

をそれぞれ表しています

これらが山羊座に集結してるわけですから

社会システムや、価値観が変化・変容していく中で
自分に与えられたものを
どれだけ真面目に信心に取り組めるか

これが2020年のキーワードとなります

この満月で
自分を省みて
出来ているところは褒めてあげ
出来ていないことは、新たな目標にしていきましょう

土星と冥王星が重なる現象は実に37年ぶりとなります

先ほど説明したように
土星はルール
冥王星は破壊
この37年間で常識となったものなどは
チェンジしていきます

それが目に見える2020年となります

この満月(月食)では
大きな『チェンジ』を実感として感じる満月となりそうです

魚座、海王星が
優しい配置なので
それを感じ受け止めていくよう促してくれそうです


「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)

18+
Posted in

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です