10月31日 牡牛座でブルームーンを迎えます

こんにちは
10月31日は牡牛座で満月を迎えます




10月は2日にも満月があったので、
ひと月の間に二回の満月が起こることになります


こうした、1ヶ月に起こる二度目の満月のことを

『ブルームーン』と呼びます




マジカルの世界では
ブルームーンからブルームーンまでが
人生の一つの節目と考えます

通常ブルームーンは、
約三年の周期で起こります

例えば中学や高校で入学卒業という節目があるように
この三年間を人生の節目と捉えて
いくのです


ではここで
前回のブルームーンを振り返ってみましょう


前回は
2018年の1月に起こり、そしてその2ヵ月後の3月にも起こるという、
珍しく短いスパンでブルームーンがありました

通常3年で起こる変化が、
この時は3ヵ月で起こるということで、
余程急ピッチでの変化を求められていたんですね

詳しくは、
過去のブログをご覧くださいね

2018年1月のブルームーン

2018年3月のブルームーン



2018年の1月、3月から現在までは、
何があったでしょうか


一番に挙げられるのは、
平成天皇が退位するとの発表があり
2019年には退位され
令和の時代となったことですね




また、今年に入り
コロナウィルスが流行



目に見えない恐怖のものに
国も個人にも影響を与え
全てのものが
コロナ渦によって
考え方を変えざるを得ない状況となりました

どうですか?
皆さんもこの振り返ってみると、
何か人生の節目となることが起きているのではないでしょうか



今回の満月の配置をみてみましょう

牡牛座に満月と天王星が重なっています
天王星は2018年5月に牡牛座へ移動しました
(2025年7月まで牡牛座です)


牡牛座・天王星は7年間かけて
牡牛座の金融、農業分野を改革することで、

「豊かさとは」
「所有するとは」
…などを
どのように考えますか?
と問いかけてきます




先ほどブルムーンは
人生の節目と書きました

節目というのは
言い換えると人生の押さえておきたいポイントとか
転換点ともいえます


次のブルームーンは
2023年の8月31日です
このブルームーンから、次を迎えるまで

あなたが思う豊かさとは
所有するとはどういうことか
などについて
しっかり考えていきましょう


また、
逆行中の水星が
山羊座の土星、冥王星、木星と相克関係となります

まとめると、

過去を振り返りながら
新しく構築していく世界

となります


過去を振り返り
ゆっくり未来をイメージしていく満月となるように
この土曜日はゆっくりと過ごしていきましょう



素敵な満月を過ごしてくださいね
15+
Posted in

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です