出雲バスツアー2020

こんにちは、なつみです

先日の日曜日
ラピスでは出雲バスツアーに行って参りました


今年はコロナの影響により、
開催をどうしようかと先生と何度も相談を重ねていました


一時は開催を断念しようとも思っていたのですが、
お客様より、「今年はしないの?参加したいと思ってるよ」
とのお声を頂き、
またバス会社の方でも小型バスを用意してもらえるとのことで

開催の運びとなりました



毎年出雲では、
その年のテーマに沿った神社へと参拝し、
それから、出雲大社、稲佐浜という流れです


今年は、「物部神社」へと参りました


物部神社とは、有名な豪族である「物部氏」の始祖である
宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)が祀られている神社です


朝8時に広島駅を出発し、
スタッフのご挨拶
そして、先生より最初のセミナーをさせて頂きました

少し前から、ブログでも宇宙創生について触れ
そこでも書いておりますが


”神様とは宇宙からやってきた存在である”


このようにラピスでは考えています


宇宙がどのようにでき
地球が誕生して、人類でどうして創り出されたのか…

というセミナーも開催しております


バスツアー最初のセミナーも、
この「神様とは何なのか」
というのを中心にお話ししました

そして休憩をはさみ、
今年はなぜ物部神社に行くのか
というお話しに…


詳しいことはバスツアー参加者の方限定のお話しですが、、、


かいつまんでお話しすると
物部氏は
ある意味では裏切り者
しかし、
ある意味では一族を救ったとも取れる歴史を歩んでいます


これからは風の時代

他人から見た切り取られた真実
というものは正しくない

自分軸で行動することが大切

というお話しをさせて頂きましたよ


瞑想もして準備万端
物部神社に到着です




物部神社の手水舎には勾玉が埋め込まれています

この勾玉に触れることで、ご神徳を授かることができるそう
手を見ずで清めてから
触らせてもらいました







本殿はこのような感じです







裏手に周り、
山を15分ほど登っていくと

御神墓に到着します

こちらは主祭神である宇摩志麻遅命のお墓となっています


夜泣き椨といわれる、
子育て、子守のご神木

縁結びや夫婦和合にもあやかれるそうです



しっかりと参拝している間に
雨が本降りに…

恵みと浄化の雨ですが、
濡れたら寒い~~

バスへと帰ります


昼食会場へとむかいます!

その間に、毎年恒例のクイズ大会です

豪華景品つきとなっております
今年の一位商品は日高翡翠のブレスでした🎵

日高翡翠は。1970年代にたった5年しか産出されなかった、
たいへん貴重なストーンです

今度改めてブログにてご紹介しますね

景品のお渡しを終えたくらいで
ちょうど昼食場所へと到着

今年は「すき焼き御膳」をご用意しました

寒い体に
すき焼きのあまじょっぱい温かさがしみわたります…




お腹も満足
雨のいつの間にか止んでいます


それでは
本日のメイン行程
出雲大社へ向かいます


今年は宝物殿にも行きました



こちらは2017年にリニューアルオープンしており、
メインは2000年に発掘された「心御柱」という
超巨大な柱です

古代には48メートルの高さを誇ったと言われる出雲大社本殿
この「心御柱」は出土したことで、
その大きな証拠となったとされています

実は
私も宝物殿は初めてでした

とても興味深かったです

2階まであって、見所満載でしたよ~

宝物殿見学を終えると、
出雲大社を参拝してまわります

やおよろずの神々を先導し、
この出雲大社にご案内される
龍蛇神様




本殿




そして、
出雲大社一番のパワースポットといわれる素鵞社へ



裏にまわってご神体の山にも触れ
しっかりパワーを頂きます


そして、
最後に稲佐の浜でのお砂取りです




「天使の梯子」がとても綺麗に見えました




ある年は暗い中
またある年は夕焼け

いつも新しい感動をくれる景色です

ですが今年は超絶寒かったです!(笑)

お砂を取ったら即撤退~~!

以上で行程は終了です

最後のセミナーをして、
休憩をとりつつの帰路となりました

広島駅に到着したのは19時半前

特にトラブルなく
スムーズに終了です🎵

ご参加いただいた皆様方のご協力あってのことです

皆さま本当にご参加ありがとうございました
よろしければ、
来年もよろしくお願いいたします💕

また、
今年は色んな情勢からご参加頂けなかったお客さまも
来年はぜひご一緒いたしましょう💕



「いいね」と思って頂けたら、下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
19+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です