出雲バスツアー2019

こんにちは、なつみです

先週の日曜日に、ラピスでは毎年恒例の出雲バスツアーに行って参りました~✨✨



その年限定の神社→出雲大社→稲佐浜

というのが、毎年の行程の流れ

今年は、「美保神社」へと参りました



美保神社は島根の中でも東の端、鳥取県の境港に隣接する美保関というところにあります
そのためいつもより遠いのです

なので、今年は例年に比べて30分早めの集合時間

それにも関わらず、皆さん遅れることなく予定通りの発車となりました✨
ありがとうございました

バスツアーでは、移動中にセミナーやクイズ大会などの企画をご用意しております
高速に上がってすぐに、先生からのセミナーが始まります

今年のテーマは「アバンダンス」
豊穣の旅です



自分にとってのアバンダンスを、どのようにすれば受け取れるのか?
願い方はどうすればいいのか?
といったことをメインに、しっかりとお伝えさせて頂きました

休憩を挟みつつ、クイズへと移ります

このクイズも毎年恒例…とはいえ、出す問題は毎年違いますよ笑

私も事前に答えを見ることなく解いてみるのですが、難しい~
解説を聞きながら、「は~そういうことなのか」と思うことも多く、楽しんでおります

そうこうしていたら、バスは「美保神社」へと到着



ここは恵比寿さまと、三穂津姫命の二柱が祀られています
(神様を数える単位は"柱"といいます)

広島にもある恵比寿神社の総本宮が、この美保神社なのです

恵比寿さまといえば、鯛に釣り竿
商売繁盛や豊穣の神様として有名ですよね



毎年出雲大社には、全国から神々が集まられて、ご縁についての話し合いをなされますが、
この時期には恵比寿さまのお祭りであるえびす講もあり、恵比寿さまは出雲には来られないのです

そのため、神様が集まられるこの「神迎祭」
出雲大社と美保神社のどちらにも参るのは「両参り」といわれており、
更に良いご利益を受けることができるとされているのです

さすがは恵比寿の総本宮
美保神社は大きくて御立派

本殿に向かって右に、恵比寿さまのお母さまでもある三穂津姫命のお社があり、



そして左に恵比寿さまのお社があります



どちらも全く同じに見えるお社ですが、上にあるばってん、
「千木(ちぎ)」といいますが、この形が違うのが分かるかと思います

例外もありますが、上が平らになっているのが女神さま
そして、上がとんがっているのが男神様を奉っているといわれています

他の神社でもぜひ見てみてくださいね

充分満喫したあとは、お昼ご飯へ~
日本海のおいしいお魚を食べに鳥取の境港まで?





事前に天ぷらとお刺身を選んで頂いていたので、それぞれお好きな方を食べてもらいました

ご飯を食べて満腹

そこからはいよいよ出雲大社へ!
道中、クイズ大会を行います
クイズの得点によって豪華景品をお渡ししております?
もちろん参加賞もあり!
毎年盛り上がる企画でございます✨✨

そして、出雲大社へと到着



今年も大勢の人が~~~
まずは神様たちの先導をされた龍蛇神様のもとへと急ぎ

そして本殿



ぐるっとまわって、素鵞社をめぐります

全国からいらっしゃった神様たちにもご挨拶をしっかりして…

最後に稲佐の浜でのお砂取りをします
ちょうど夕日が良い感じに…





何度見ても同じ景色になることは無く、いつも感動する景色です

さあ、以上で行程は終了
帰りのバスでは最後のセミナーとご挨拶
そしてお酒やジュースで、皆さんと乾杯~✨✨

楽しくわいわいと帰りました


時間をきっちり守って頂いたおかげで、休憩を多めにとっても行程通りに帰ることができました

毎年参加頂くお客様も、初参加のお客様も、皆さま本当にご参加ありがとうございました✨
また来年も開催いたしますので、ぜひよろしくお願いいたします✨✨

このブログを見て、興味がわいた方や今年は用事などで行かれなかった方も、
是非来年はご参加くださいませ

今年もありがとうございました!✨




「いいね」と思って頂けたら、
下のハートを押して下さると嬉しいです(^^)
14+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です